FC2ブログ

携帯彼氏

謳コ蟶ッ蠖シ豌柔convert_20101108185449

監督 船曳真珠
脚本 柴田一成
音楽 長嶌寛幸
主題歌 LOST/弓木英梨乃

出演 川島海荷、朝倉あき、石黒英雄、小木茂光、星野真理、大西結花、落合扶樹、前田希美、
桑江咲菜

(あらすじ)

巷では「携帯彼氏」が大流行。
好みの彼氏のアバターを携帯電話にDLし、
メールやチャットなどのやりとりで
ラブゲージ(=親密度のポイント)を上げていくゲーム。

女子高生の里美(川島)と由香(朝倉)の友人の真由美もこのゲームにハマっていたが、
「彼に殺される」という言葉を残して死んた。

実は由香もこのゲームをやっていた。
事件の真相を探るために
里美の携帯に真由美のデータを転送する。

だがバイト仲間にそのデータを取られてしまった(=寝取られ)。
そしてそのバイト仲間も 里美の目の前で謎の死を遂げた。

どちらの事件にも「携帯彼氏」が関係している、と
刑事の五十嵐(小木)、浅沼(星野)に説明する里美だったが
取り合ってもらえない。

「携帯彼氏のラブゲージが0%か100%になると死ぬ」という噂が
ネットでささやかれ始め、
由香の「携帯彼氏」の様子がおかしくなって来た頃、
里美と由香は「携帯彼氏」をやっている女が
幽霊のような男に殺される現場を目撃してしまう。

里美は小学生時代の同級生・久美(桑江)に呼び出された。
彼女も「携帯彼氏」をやっていたのだが、噂が怖くなり、
色んな人間に転送をすることで難を逃れたいので協力して欲しいと言われる。
里美は彼女の「携帯彼氏」を見て驚く。
それは1年前に亡くなった、思いを寄せていた直也(石黒)にそっくりだったからだ。
そして、その申し出を了解し、自分の携帯に転送させてしまった。

-1年前、
女子中学生がレイプ・グループを巻き沿いにして焼身自殺した。
直也もその現場で発見されていた-


由香を襲う様々な怪現象。
携帯電話を買い換えても「携帯彼氏」は追って来た。
里美は、バイト先の嫌な店長の携帯に由香の「携帯彼氏」を転送した。


里美の母(大西)も「携帯彼氏」をやっていることがわかり、
ラブゲージが0%になってしまった。
それでも何も起こらない。
噂は噓だったんだ、と安堵する里美と由香。


だが、店長が死亡したことがわかる。

浅沼は自身の携帯に「携帯彼氏」をDLし、里美の疑念を払拭しようとする。
だが、ラブゲージ100%になったところで死んでしまった。


五十嵐は直也が救助しようとして火の海へ入ったことを突き止め、
里美は死に至らしめる「携帯彼氏」が
その火事の犠牲者たち(=レイプ・グループのメンバー)にそっくりだと気づく。


そんなさなか、
噂は噓だと思っている由香がまた「携帯彼氏」を始めてしまった。
そして、由香を襲い始める。


里美と五十嵐はサーバーを切断することを思いつき、出向くが
そこは1年前に火事の起きたビルだった。


「携帯彼氏」に2人を殺すように言われた久美に襲われながらも、
里美はサーバー室へ。


その時、携帯から直也の声がする。
直也からの指示で、「携帯彼氏」のファイルを削除する里美。
だが、まだ由香は襲われ続けていた。
残っていた、
自殺した女子中学生のファイルをアップロードし、事態は収集した。


目の前に現われる直也。
彼は1年前、「携帯彼氏」を運営する会社でバイトをしていたのだった。
階下の火事に気づき、助けに行って亡くなった。
レイプ・グループのメンバーの魂は
煙と共にサーバーに入り込んだのである。


里美と直也はお互いの思いを告げあった。
里美に新しい恋をするように言うと、直也は成仏した。


-巷では「携帯彼女」が流行し出した。
アバターは久美に似ていた・・・。


(感想)

これ、拾い物だった。
泣いちゃったもん。
川島と石黒って自分の中で好感度が高い。

魔法のiらんどの携帯小説が原作らしいけど、
オーソドックスなホラーで良かった。

題材がタイムリー。
今、恋愛シュミレーション・ゲーム(個人的には気持ち悪い)が
盛んに宣伝されてるじゃん。

女の友情の浅はかさも良く出ている(笑)

それにしても大西結花が
川島のお母さん役だよ・・・ま、当然か。
かわいいよね、このひと。

「携帯彼女」も映画化されるかも知れないね。

オフィシャル・サイト
http://k-kare.jp/




携帯彼氏 [DVD]/川島海荷,朝倉あき,石黒英雄

¥3,990
Amazon.co.jp

主題歌

LφST/弓木英梨乃

¥1,000
Amazon.co.jp

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Uzo★mUzo

Author:Uzo★mUzo
文章を書く仕事がしてみたいです。
オファー、よろしくお願いします
m(_ _)m

クリック、よろしくお願いします↓




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる