FC2ブログ

コララインとボタンの魔女

$Uzo☆mUzo 

映画劇場

監督・脚本 ヘンリー・セリック
音楽 ブリュノ・クーレ

声の出演 
コラライン/ダコタ・ファニング
ママ/テリー・ハッチャー
パパ/ジョン・ホッジマン
ワイビー/ロバート・ベイリー・Jr
黒ネコ/キース・デヴィッド
ボビンスキー/イアン・マクシェーン
ミス・フォーシブル/ドーン・フレンチ
ミス・スピンク/ジェニファー・ソーンダース

(あらすじ)

コララインは引越しをしてきたが、
パパもママも仕事に没頭していて全然構ってくれず、
外で遊んでいても、大家の孫で、口の悪いワイビーと、
かわいげのない黒猫しかいなくてつまらない。

家の中を探検し、コララインは鍵のついた小さなドアを発見するが、
ドアを開けるとレンガの壁だった。

ワイビーが自宅で見つけた 
コララインそっくりの人形をくれた。

コララインは、ねずみが小さなドアに入っていくのを見て、
後を追いかける。
先ほどと違い、トンネルのような道があった。
トンネルの中をくぐると 自分の家に戻った・・・と
思ったのだが、
そこは 微妙に違うわが家だった。

パパもママも優しい。だが、目がボタンなのだ。

楽しい時間を過ごし、眠りについて目覚めると
現実の世界に戻っていた。

コララインは トンネルの向こうの世界が楽しくなり、
通うようになる。

現実の世界では変わり者の、同じアパートに住む住人の
ボビンスキーや、フォーシブルとスピンクも、
こちらではコララインを楽しませてくれるし、
ワイビーも無口だ。
ただ、黒猫はこちらの世界では人間の言葉を話すようになる。
彼も現実の世界と、こちらを良く行き来していたそう。

欲しかった手袋も買ってくれない現実のママと、
何でも願いを叶えてくれる別のママ。

別のママは「ずっとこちらにいてもいいのよ」と言い出すが、
それには条件があった。
目をボタンにしなければいけないのだ。

彼女は魔女で、こちらの世界はすべて彼女が操っていた。
そして、これまでも同じような手口で
親への不満を抱いている子供たちの目を奪っていたことを
被害者の幽霊から聞くコラライン。
コララインそっくりの人形は、彼女が仕向けた監視カメラだった。

現実の世界に戻ると、パパとママが魔女に捕らわれていた。

コララインは
両親を見つけること、幽霊たちの目を取り返すこと、
それが出来なければ
自分がこの世界に残り、目をボタンにすることを条件に
黒猫の手を借りて、魔女に挑戦をする。

(感想)

2D・字幕の鑑賞。
ダコタ・ファニングはやはり芸達者。
吹き替えだとコラライン役は榮倉奈々だったので、
字幕で良かった☆


期待以上に良かった。
自分はティム・バートン流を感じさせる
ダーク・ファンタジー系が好きなんだと気づいた。
セリック監督は
映画ナイトメアー・ビフォー・クリスマス を撮った人。

実写のようなアニメ?
アニメのような実写?実は人形劇?
本当にアニメなのか?っていう、
もう区別がつかない感じになってきたけど、
こういう画風にはこういう画風の魅力が、
手書きには手書きの魅力があって、
どちらにも廃れることなく、伸び続けて欲しいと思う。

キャラはパッと見はかわいくないんだけど、
癖になる魅力があるんだよね。

音楽も良かった。
音楽が映像に与える影響ってとても大きいんだなぁ、って再認識。

ストーリーはオーソドックスだった。
画風の印象から、ちょっと
映画パンズ・ラビリンス 風な展開を期待してしまった自分は、
間違えなくヒネた性格(笑)。

続編製作も可能な感があったけど、どうかな?

オフィシャル・サイト
http://coraline.gaga.ne.jp/




コララインとボタンの魔女 3Dプレミアム・エディション<2枚組>(初回限定生産) [DVD]/ダコタ・ファニング(榮倉奈々),キース・デヴィッド(劇団ひとり),テリー・ハッチャー(戸田恵子)

¥4,935
Amazon.co.jp

コララインとボタンの魔女 3Dプレミアム・エディション<2枚組>(初回限定生産) [Blu-ray]/キース・デヴィッド(劇団ひとり),ダコタ・ファニング(榮倉奈々),テリー・ハッチャー(戸田恵子)

¥6,090
Amazon.co.jp

コララインとボタンの魔女 スペシャル・エディション [DVD]/キース・デヴィッド(劇団ひとり),ダコタ・ファニング(榮倉奈々),テリー・ハッチャー(戸田恵子)

¥3,990
Amazon.co.jp

コララインとボタンの魔女 スペシャル・エディション [Blu-ray]/キース・デヴィッド(劇団ひとり),テリー・ハッチャー(戸田恵子),ダコタ・ファニング(榮倉奈々)

¥4,935
Amazon.co.jp

サントラ

Coraline/Bruno Coulais

¥1,674
Amazon.co.jp

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Uzo★mUzo

Author:Uzo★mUzo
文章を書く仕事がしてみたいです。
オファー、よろしくお願いします
m(_ _)m

クリック、よろしくお願いします↓




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる