FC2ブログ

関ヶ原



映画2017/08/26
CD2018/02/07

監督・脚本 原田眞人
原作 司馬遼太郎
音楽 富貴晴美
語り(司馬遼太郎)木場勝巳

出演 岡田准一、役所広司、有村架純、平岳大、
東出昌大、松山ケンイチ、北村有起哉、伊藤歩、中嶋しゅう、
音尾琢真、松角洋平、和田正人、キムラ緑子、滝藤賢一、
大場泰正、中越典子、壇蜜、西岡徳馬、山村憲之介、
麿赤児、久保酎吉、春海四方、堀部圭亮、三浦誠己、
たかお鷹、松尾圭二郎、原田遊人、橋本じゅん、
宮本裕子、永岡佑、田島俊弥、辻萬長、
荒木貴裕、安藤彰則、金子太郎、井上肇、山口孝二、
北岡龍貴、藤倉みのり、荻野みかん、成田瑛基、
生島翔、猪熊恒和、川中健次郎、大西孝洋、鈴木壮麻、
杉山英之、田邊和也、塚本幸男、関口晴雄、齋賀正和、
尾崎右宗、西原誠吾、緑茶麻悠、楠本千奈、安藤裕子、
高野万優、河城英之介、山崎清介、中村育二、天乃大介、
吉村界人、田中美央、大川ヒロキ、福富ゆき、円地晶子、
和田菜々、清水直子、林卓、鴨川てんし

(あらすじ)

幼い頃より豊臣秀吉(滝藤)に仕え、
常に忠義を尽くしてきた石田三成(岡田)。

大名に取立てられた彼は、
猛将と謳われた島左近(平)を
自らの石高の半分を差し出して
家来に迎え入れた。

何よりも「義」を重んじる三成を慕い、
伊賀の忍び・初芽(有村)も献身的に仕えていく。

秀吉の体調は悪化の一途を辿っていた。

天下取りの野望を抱き、
権謀術数に長けた徳川家康(役所)は、
それに乗じて
秀吉の不興を買う小早川秀秋(東出)や、
秀吉恩顧の武将たちを言葉巧みに取り込み、
着々と勢力を拡大しようとしていた。

三成はそんな彼が気に入らなかった。

(感想)

鷲尾真知子は伯母に似ていて、
彼女に対して親近感があるのだが、
不幸なことに昨年
ご主人・中嶋しゅう氏を亡くし、
彼が出演していることを
「徹子の部屋」で知って、
今作を観ることにした。

司馬遼太郎の原作は
これまで完全な悪役だった石田三成を
忠義を重んじる人間として描き、
1981年の正月に
TBSで超超超豪華キャストでドラマ化され、
三夜連続で放送された。

当時小学生だった自分は
年末だけ買う「TVガイド」を見て、
当時「愛の水中花」で
大人気だった松坂慶子が出演していることを知り、
このドラマを見ようと思ったが、
あまりに長かったことと、
小学生には難しかったこと、
お正月は親戚巡りで忙しかったので、観られなかった(笑)
機会があれば観たい。
凄い顔ぶれだもの。

家康は森繁久彌、三成は加藤剛、
松坂が演じた初芽は
今作では時代劇初出演の有村が演じている。

岡田はいい俳優だが
小柄なのが残念。
が、彼は努力をして
それを引け目に見せない
表現力を身に着けたんだろうなとわかる演技。
実直で清々しい三成を体現している。

役所は迫力が違う。
この人は1983年のNHK大河ドラマ「徳川家康」の
織田信長役でまず注目を浴びたんだけど、
今作ではすっかりタヌキおやじの家康。
鳴かぬなら泣くまで待とうホトトギス、な
ふてぶてしさを醸しまくっている。

父・平幹二朗のような怪優になるであろう平、
大根イケメンではなくなってきた東出、
籠池諄子を思わせる下世話さを取り入れて
ねねのイメージを変えたキムラ(いいのか?笑)、
個性が光る音尾、和田、滝藤、
印象的な山村、伊藤。

目当ての中嶋は自然な演技。
この先、
飄々と、でも癖のある役が期待出来る俳優として
重宝されただろうに、残念だ。

戦闘シーンも含め、
今の日本映画界で出来得る限りのことをやって
撮った作品なのはわかる。

まあ、だけど、
スケールは小さくなったと感じる。

とてもわかりやすく、
作品的にもっと評価されてもいいと思う出来ながら…

題材的に新鮮味がないし、
あまりに昔のこと過ぎて
共感出来る部分もなくなったなぁ、と。
「義」を考えることとは
すっかり離れた世の中になった気がするし。
家康のほうに
共感しやすい世相になったものね。

原田らしいカメラアングルと編集、
淡々とドキュメンタリータッチで
スラスラと事が運んでいく
-語りを司馬目線にしたのもそれが狙いだと思う-
現代的な描写法ではあるが、
時代劇が溢れていた時代に幼少期を送っていた自分には
いかにもな時代劇とトーンが違って
くどさが足りないことが、
いいような、あっさりしすぎているような
物足りなさを感じたり。
爺さん婆さんらはもっとそれを感じるのでは?

目を刺したり、足を斬ったりっていうのも
オーソドックスな時代劇には出て来ない描写で、
新鮮さとリアルさはあるが、
いいのか、悪いのかは微妙だな、と。

歴史を知る上では
観ていて損はない作品だけどね。

戦闘シーンを観ながら、
みんなホロを着ければいいのに、と思った(笑)

映画オフィシャル・サイト



関ヶ原 Blu-ray 豪華版(特典DVD付2枚組)関ヶ原 Blu-ray 豪華版(特典DVD付2枚組)
6,610円
Amazon



関ヶ原 DVD 豪華版(2枚組)関ヶ原 DVD 豪華版(2枚組)
4,635円
Amazon



関ヶ原 Blu-ray 通常版関ヶ原 Blu-ray 通常版
5,183円
Amazon



関ヶ原 DVD 通常版関ヶ原 DVD 通常版
3,694円
Amazon



サントラ

関ヶ原関ヶ原
2,577円
Amazon


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Uzo★mUzo

Author:Uzo★mUzo
文章を書く仕事がしてみたいです。
オファー、よろしくお願いします
m(_ _)m

クリック、よろしくお願いします↓




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる