FC2ブログ

弟の夫 最終回



テレビ2018/03/04-2018/03/18 全3話

演出・脚本 戸田幸宏
脚本 吉田照幸
原作 田亀源五郎
音楽 阿南亮子

出演 
折口弥一・涼二/佐藤隆太
マイク・フラナガン/把瑠都
夏菜/根本真陽
平田夏樹/中村ゆり

カトやん/野間口徹
横山先生/大倉孝二

ユキちゃん/平尾菜々花
トモくん/下田旬

(あらすじ)

マイクはカトやんに誘われて新宿で食事をした。
実は彼はゲイで、
そのことは涼二も高校時代から知っていた。
当時カトやんは涼二に思いを寄せていた。
人目を気にする彼は
近場でマイクと会う勇気はなく、
もしすれ違うことがあっても
声はかけないで欲しいと言われた。

夏菜がリコーダーを忘れ、
留守番をしていたマイクがそれを学校に届けた。

放課後、ユキとトモがマイクを訪ねて来た。
「ロミオとジュリエット」に触発されているユキは
涼二とマイクに同感していた。

弥一は担任の横山先生から呼び出され、
同性婚のことを無邪気に話す夏菜だが、
それがいじめにつながると注意される。
弥一はいじめる側を怒って欲しいと言い返す。

公園で泣く夏菜を見た弥一はいじめか?と心配するが、
夏菜は「ロミオとジュリエット」を読んで
泣いていたのだった。

弥一はマイクと涼二の写真を見せてもらった。
自分が知らない幸福そうな涼二の顔。
そして二人の結婚式。
マイクの家族は参加していた。
感涙した涼二は
「いつか日本でマイクを弥一に紹介する」と約束したが、
既に病魔が彼を襲っていたのだった。

マイクは涼二のそんな思いを叶えようと、
弥一と家族になるために来日したのである。
その言葉に「もう俺たちは家族だ」と言う弥一。

弥一はマイクと夏菜を連れて墓参りに行き、
墓前の両親にマイクを紹介し、
もっと涼二と話をするべきだったと涙を流した。

マイクがカナダに帰ることになった。
夏樹は仕事で来られなかった。
必死に涙を堪える夏菜は
マイクに教わった「See You Again」と言って
学校に行った。

その後に号泣していたマイクは恥ずかしがり、
見送ると言う弥一を断って一人で駅に向かった。
弥一は別れのハグをした。
3週間の滞在だった。

弥一は涼二のことが大好きだった気持ちを思い出した。

1年後、マイクが両親と妹を連れて
折口家にやって来た。
夏樹も入って、
家族は楽しい時間を過ごすのだった。



(感想)

第1回目はとても白けた気分で観ていたのに、
とてもいいドラマだったと思っている自分。

物語全体の優しい眼差し、
佐藤、把瑠都、根本(鬱陶しいけど)の好演と演出、
弥一の気持ちの変化の丁寧な描写、
連続もので出て来た各々への思い入れに
ヤラれちまった。

これは理想論だとは思うし、
男同士の結婚式は滑稽だけど、
こんなふうに人と繋がり続けることが出来たら
それは幸福だ。

隠してるつもりだろうが
どっからどう見てもゲイに見える
野間口の演技力が凄い。怪優。

大倉孝二って
杉村春子に似てる。

日本でLGBTを扱った作品としては
これまでで最高の出来だと思う。
LGBTに関係なく、
日本ではすっかり希薄になってしまった
「家族」という存在を
思い出させてくれるところもいい。

機会があったら是非観るべき。

テレビオフィシャル・サイト



原作漫画

弟の夫 全4巻セット弟の夫 全4巻セット
2,680円
Amazon



弟の夫 : 1 (アクションコミックス)弟の夫 : 1 (アクションコミックス)
Amazon



弟の夫 : 2 (アクションコミックス)弟の夫 : 2 (アクションコミックス)
Amazon



弟の夫 : 3 (アクションコミックス)弟の夫 : 3 (アクションコミックス)
Amazon



弟の夫 : 4 (アクションコミックス)弟の夫 : 4 (アクションコミックス)
Amazon


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Uzo★mUzo

Author:Uzo★mUzo
文章を書く仕事がしてみたいです。
オファー、よろしくお願いします
m(_ _)m

クリック、よろしくお願いします↓




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる