FC2ブログ

TAJOMARU

$Uzo☆mUzo 

監督 中野裕也
脚本 市川森一、水島力也
音楽 大坪直樹
主題歌 PRAY/B’z

出演 小栗旬、柴本幸、田中圭、やべきょうすけ、萩原健一、松方弘樹、近藤正臣、
池内博之、本田博太郎

(あらすじ)

畠山信綱、直光、阿古姫は幼馴染み。
畠山家は代々管領職の名家だが、家督は長男の信綱が継ぐことが決まっていた。
次男の直光と阿古はお互いを好いていた。
直光は屋敷に盗みに入った子供を桜丸と名づけ、弟のようにかわいがった。

時が経ち-
阿古(柴本)の父の大納言が流行病で亡くなった。

将軍・義満(萩原)は、
阿古と結婚し、その財産を継いだものを管領職にする、と言い出す。
彼の狙いは その金塊だった。

阿古は直光(小栗)の許嫁だった。
直光はただ阿古と一緒にいられれば、地位も財産もいらなかった。

信綱(池内)はあせり、桜丸(田中)の言葉にそそのかされて
阿古を犯した。

桜丸は直光に信綱の行動を語り、
直光は阿古をさらうと、桜丸や忠臣・景時(近藤)らと共に逃亡する。

義満の寵愛を受ける桜丸には ある策略があった。

景時を切り、信綱を切る桜丸。

桜丸の動きを知らず、2人きりで逃亡を続ける直光と阿古は、
盗賊の多襄丸(松方)に襲われる。

直光が気絶している間に阿古は多襄丸に犯され、
直光へ罵りの言葉を吐くとひとり走って逃げて行った。

直光は多襄丸を切るが、その時彼から
「代々、先代の多襄丸を切った人間が次代の多襄丸だ」と言われ、秘刀を渡される。

盗賊の道兼(やべ)らと知り合い、彼らの親分となった直光は、
多襄丸を名乗るようになる。

「畠山家の長男・信綱が死に、弟の直光が家督を継ぐ」という話を聞いた直光は、
屋敷へ戻るが、そこで桜丸の裏切りを知る。
彼が自分になりきっていたのだ。
更には阿古姫もそこにいた。

直光を追って屋敷に入った道兼が捕まり、所司代の栗山(本田)がやって来た。
阿古は彼に桜丸のことを話し、彼の裁きを受けることになる。

真実が明らかになり、
更には阿古の父が持っていた金塊が既にないこともわかる。

だが義満が現われ、桜丸にすべての処分が任せられてしまった。
直光も阿古も道兼も処刑されることになる。

そして直光は道兼から意外な告白をされる。

-実は、道兼は直光と阿古が多襄丸に襲われた様子を一部始終見ていたのだ。

多襄丸は阿古を犯してはいなかった。
既に信綱によって犯され、汚れてしまったと感じた阿古は、
直光が自分を忘れるように 芝居をしていたのだ。
同情した多襄丸は、それに合わせていたのである。-

真実を知った直光は 盗賊仲間に助けられ 
阿古が処刑される地獄谷へ向かう。

(感想)

芥川龍之介の「藪の中」を原案にした作品だが、
ほぼオリジナルの脚本。

若い役者陣は頑張っていたのだけど、
小栗は線が細すぎ、柴本は華が無さすぎ、田中は表情が乏しすぎた。
この顔合わせでなぜこの作品を?と思った。完全なるミスキャストだった。

時代劇特有の仰々しさで見せる松方、
エロ変人を演劇的に見せるショーケン、
正攻法な渋みで見せる近藤、
Vシネマからの叩き上げのやべきょうすけ(カチンコヤンママ愚連隊 が印象的) らと比べると、
明らかに迫力不足で、時代劇に不向きだった。

時代劇に不向き、と言えば
監督の中野裕之は 映画サムライ・フィクション など なぜか
時代劇を撮るのが好きみたいだけど、向いてないと思う。
一番盛り上がるはずの直光と桜丸の一騎打ちの
映像の迫力の無さを見れば一目瞭然。
新感覚の映像を狙っても、ツボは抑えるべきだと思う。

失敗作の部類に入る出来だとは思うけど、
「藪の中」の不変の面白さのエッセンスと、
ベテランたちの好演と、ミスキャストながら頑張りが見える主演の若手の姿で
まぁ、いいか、ってところだった。


オフィシャル・サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/tajomaru/




TAJOMARU 限定版 [DVD]/小栗旬,柴本幸,田中圭

¥6,090
Amazon.co.jp

TAJOMARU 通常版[DVD]/小栗旬,柴本幸,田中圭

¥3,990
Amazon.co.jp

TAJOMARU[Blu-ray]/小栗旬,柴本幸,田中圭

¥5,040
Amazon.co.jp

サントラ

TAJOMARU/サントラ

¥2,580
Amazon.co.jp

主題歌収録アルバム

MAGIC(初回限定盤)(DVD付)/B’z

¥3,780
Amazon.co.jp

MAGIC(通常盤)/B’z

¥2,940
Amazon.co.jp

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Uzo★mUzo

Author:Uzo★mUzo
文章を書く仕事がしてみたいです。
オファー、よろしくお願いします
m(_ _)m

クリック、よろしくお願いします↓




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる