マンハント

ポスタ

原題:追捕
英題:Manhunt

映画2018/02/09

監督 ジョン・ウー
脚本ニップ・ワンフン、ゴードン・チャン、
ジェームズ・ユエン、江良至、ク・ゾイラム、
マリア・ウォン、ソフィア・イェ
原作 西村寿行「君よ憤怒の河を渉れ」
音楽 岩代太郎

出演 チャン・ハンユー、福山雅治、
チー・ウェイ、ハ・ジウォン、アンジェルス・ウー、
桜庭ななみ、池内博之、TAO、トクナガクニハル、
矢島健一、田中圭、ジョーナカムラ、吉沢悠、
竹中直人、倉田保昭、斎藤工、國村隼

(あらすじ)

弁護士のドゥ(チャン)が立ち寄った小料理屋。
そこのおかみ・レイン(ハ)と話が弾むのを
イライラしてみているドーン(アンジェルス)。

その中へヤクザたちが入って来て、
ドゥは退店させられる。

実はレインとドーンは殺し屋。
ターゲットのヤクザたちを殺す2人だったが、
レインはドゥに淡い思いを抱いた。

-ドゥはクライアントの製薬会社社長・酒井(國村)の
パーティーに出席。
この後アメリカへの赴任が決まっていた。

酒井は希子(TAO)にドゥと関係を持つように指示、
それを息子・宏(池内)が見ていた。

ドゥはパーティーにいた女(チー)と共に時間を過ごして帰宅。
目覚めると横に希子の死体があり、殺人犯の濡れ衣を着せられる。

刑事・浅野(トクナガ)が彼を殺そうとするが、ドゥは逃亡する。
浅野には酒井の息がかかっていた。

刑事の矢村(福山)は爆弾誘拐犯(斎藤・吉沢)事件を片付けた後、
新入りの百田(桜庭)とこの事件の捜査を始める。

工事現場で逃亡中のドゥを発見した2人。
百田を人質に取ったドゥに
矢村は身代わりを申し出て、2人の逃亡が始まる。

隙を見て一人で逃げたドゥだったが、
矢村は捜査の中で彼が犯人でないことを確信する。

逃亡するドゥに
彼のアリバイを証明出来るパーティーで出会った女・
真由美が近づいて来た。

彼女の恋人・北川(田中)は
酒井の会社で働いていた研究員だったが、
結婚式直前に殺された。

彼が完成させようとしていた薬品は
恐ろしい用途で使用されようとしていたが、
良心の呵責から
最後のコードは秘められたままで、彼は死んだのだった。
だがそれは真由美に託されていた。

酒井を「お父さん」と呼び、
孤児院から救ってもらっていたレインとドーンは
ドゥ殺しを命じられた。

(感想)

中国で大人気らしい
高倉健主演作「君よ憤怒の河を渉れ」(1976年)のリメイク。
大阪を舞台にした中国映画。
舞台を中国に変えなかったのが謎。
が、日本人としては、
大阪の街並みも撮り方でこんなにイメージが変わるのか、
ということは楽しめる。

冒頭は何だか妙ちくりんなトーンに、
外国映画にありがちな妙ちくりんな日本。
よく昔の東映で
アイドル映画と併映されていた
タイトルも思い出せない
珍奇なアジア作品を思い出して不安に思ったが、
ジョン・ウー作品らしい
スピーディーさと迫力があり、
気がつくと観ていて楽しくなって来る。
あっという間の110分。

だけど最後まで
妙ちくりんな距離感は変わらない。
特に桜庭の立ち位置は不思議なまま。
気にならなくなってはくるけど…
これって中国人のセンスなんだろうな。

福山が主役のように見せ場が多く、
徹底して格好いいが、
本来の主役・ドゥはちっとも格好良くない…(笑)
これでいいのかな?と思うが、
日本人としては嬉しい。

ちょこちょこと
知った顔の日本の俳優が登場。
贅沢な使い方。
その中でも
ベテランの國村と倉田がそれぞれに
らしい役柄を安定の演技で披露。

日本人役を中国人俳優が演じている様は
言わずもがな(笑)
中国映画だからね。

アンジェルス・ウーは
ジョン・ウーの娘なのかな?
凄いインパクトがあるルックス。

豪華でアクションも派手、
でも実のところB級、というテイストを楽しむ作品。

映画オフィシャル・サイト



映画「マンハント」オリジナル・サウンドトラック映画「マンハント」オリジナル・サウンドトラック
3,024円
Amazon


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Uzo★mUzo

Author:Uzo★mUzo
文章を書く仕事がしてみたいです。
オファー、よろしくお願いします
m(_ _)m

クリック、よろしくお願いします↓




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる