FC2ブログ

インシディアス 序章

ポスタ

原題:INSIDIOUS:CHAPTER 3

映画2016/01/16
CD2016/02/24

監督・脚本 リー・ワネル
音楽 ジョセフ・ビシャラ

出演 ダーモット・マローニー、ステファニー・スコット、
リン・シェイ、アンガス・サンプソン、リー・ワネル、
テイト・バーニー、スティーヴ・コールター、ヘイリー・キヨコ、
トム・フィッツパトリック、フィル・エイブラムス、
ジェームズ・ワン、ギャレット・ライアン、ジョセフ・ビシャラ

(あらすじ)

霊能者エリース(リン)を女子高生のクイン(ステファニー)が
訪ねて来た。
演劇学校への進学を目指す彼女は
亡くなった母と交信したいと言うのだが
昨今、エリース自身が悪霊に怯えており、
一旦は依頼を断るものの同情して試みてみると、
彼女に悪霊が憑いていることがわかった。

クインはその後謎の男を見るようになり、
試験には失敗、更に大事故で重症を負ってしまった。

父・ショーン(ダーモット)が彼女の面倒を見るが
不可解な現象が続き、エリースに助けを求めに行く。
しかし彼女には太刀打ち出来なかった。
うつ病だった夫の自殺が彼女にすっかり自信を失わせていた。

息子・アレクス(テイト)のすすめで
人気心霊サイトのタッカー(アンガス)とスペック(リー)に
検証を頼むが
憑かれた彼女になす術もない。

そこへ友人カール(スティーヴ)に励まされたエリースが
気合を入れてやって来る。

(感想)

コレ の前日談。

ババア、頑張るって内容。

年を取っても不測の事態に陥って
どうしたらいいのかわからなくなる時はあるもので、
そんな時は年を取っている分だけ
解決するまで時間がかかったりするものだ。
これはババアがそれを乗り越えるまでの話になっていて
自分はぜひ悩める年寄りに観て欲しいと思った。

演じるリンがブルーなババアから
ハツラツとしたタフなおばあさんに変化する様は
観ていて清々しかった。
その後の展開を思うと切ないのだが。

そんなことは制作陣が全く意図していないことは
「あー、よかった」って感じでなくて
最後に悪魔が映って不穏に終わることからもわかるんだけど、
自分は「やっぱりリーって才能があるなぁ。
(俳優としての自分の見せ方も含めて)
この先もっと実力を発揮していくだろう」と感心した。

ヒロインは取り憑かれる少女であり、
彼女もその体験で母の死を克服する成長記にもなっている。
解決策も優しい。
が、ババアの「生きているって素晴らしい!」感の方が
自分の年齢のせいもあるのか(笑)強く印象に残った。

ホラーとしては弱いのかも知れないが、
テンポ良く展開するし、役者陣も好演しているので、
なかなか好きだった。

映画オフィシャル・サイト



インシディアス 序章 [Blu-ray]/ダーモット・マローニー,ステファニー・スコット,テイト・バーニー

¥5,122
Amazon.co.jp

インシディアス 序章 [DVD]/ダーモット・マローニー,ステファニー・スコット,テイト・バーニー

¥4,104
Amazon.co.jp

サントラ

Insidious Chapter 3/Joesph Bishara

¥1,940
Amazon.co.jp
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Uzo★mUzo

Author:Uzo★mUzo
文章を書く仕事がしてみたいです。
オファー、よろしくお願いします
m(_ _)m

クリック、よろしくお願いします↓




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる