FC2ブログ

蔵出しレビュー「中学生円山」

ポスタ

映画2013/05/18
CD2014/01/15

監督・脚本 宮藤官九郎
音楽 向井秀徳

出演 草彅剛、平岡拓真、仲村トオル、坂井真紀、
遠藤賢司、ヤン・イクチュン、鍋本凪々美、刈谷友衣子、
YOU、原史奈、家納ジュンコ、三宅弘城、皆川猿時、
宍戸美和公、少路勇介、野波麻帆、岩松了、田口トモロヲ

(あらすじ)

団地に住む中学生の円山(平岡)は
セルフフェラチオが出来るようになるために
日々訓練をしている。

ある日、下井(草彅)というシングルファーザーが
上階に引っ越してくるが
彼は円山に「とどいた?」と尋ねて来る。

(感想)

「これはクドカン流の被災した日本へのメッセージ。
妄想を抱きながらも現実の尊さに気がついた
被災後の日本人への応援歌だ」みたいな感想を読み、
その人の洞察力とクドカンへの愛情に感心したが、
自分は全然そんなことは感じず、
本当に本当に本当に退屈だった。

笑えない。趣味が悪い。

未成年の平岡にあんなことやこんなことをさせて
虐待としか思えない・・・
自分の息子がこんな映画に出る、と知ったら
絶対止めさせる。
キャリアのプラスにならないもの。
現に・・・でしょ?
ここまで演っているのに
平岡ってダレ?状態。
名作でもなんでもないし。

「俳優は監督の玩具なんだなぁ」って感じ。

確かに思春期の男だったら
誰もが考えることだけど・・・
表現の仕方が幼稚で下品で不快。

下井の奥さんの悲劇、
お母さん(坂井)と韓流スター(ヤン)のありがちな不倫、
妹(鍋本)とおじいさん(遠藤)の味わい深い淡い恋物語など
それ以外のことが印象に残らないくらい不快。

「妄想が現実になった時に人は成長する」ってことを
言いたかったのかも知れないけど・・・洗練されていなかった。

終始、平岡が不憫だった。

なかったことにされそうな作品。

クドカンへの過大評価、
そろそろ止めましょう。

映画オフィシャル・サイト



中学生円山 ブルーレイデラックス・エディション [Blu-ray]/草ナギ剛,平岡拓真,遠藤賢司

¥7,236
Amazon.co.jp

中学生円山 DVDデラックス・エディション/草ナギ剛,平岡拓真,遠藤賢司

¥6,156
Amazon.co.jp

中学生円山 ブルーレイスタンダード・エディション [Blu-ray]/草ナギ剛,平岡拓真,遠藤賢司

¥5,184
Amazon.co.jp

中学生円山 DVDスタンダード・エディション/草ナギ剛,平岡拓真,遠藤賢司

¥4,104
Amazon.co.jp

サントラ

映画「中学生円山」オリジナル・サウンドトラック/ポニーキャニオン

¥価格不明
Amazon.co.jp
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Uzo★mUzo

Author:Uzo★mUzo
文章を書く仕事がしてみたいです。
オファー、よろしくお願いします
m(_ _)m

クリック、よろしくお願いします↓




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる