FC2ブログ

僕のワンダフル・ライフ

ポスタ

原題:A Dog's Purpose

映画2017/09/29

監督 ラッセ・ハルストレム
原作・脚本 W・ブルース・キャメロン「野良犬トビーの愛すべき転生」
脚本 キャスリン・ミション、オードリー・ウェルズ、
マヤ・フォーブス、ウォーリー・ウォロダースキー
音楽 レイチェル・ポートマン

出演 (声)ジョシュ・ギャッド、ジョン・オーティス/
K・J・アパ、ブリット・ロバートソン、
デニス・クエイド、ペギー・リプトン、ブライス・ガイザー、
カービー・ハウエル=バプティスト、プーチ・ホール、
ジュリエット・ライランス、ルーク・カービー、
マイケル・ボフシェヴァー、ガブリエル・ローズ、
ローガン・ミラー、ニコール・ラプラカ

(あらすじ)

ゴールデン・レトリーバーの子犬・ベイリー(ジョシュ)は、
猛暑に車に閉じ込められていたところを
8歳のイーサン(ブライス)と
母・エリザベス(ジュリエット)に助けられ、
引き取られて、強い絆で結ばれていく。

イーサンの父・ジム(ルーク)は心を病んでおり、
両親は離婚、エリザベスの実家で暮らすことになる。

祖父・ビル(マイケル)、祖母・フラン(ガブリエル)も
ベイリーをかわいがってくれる。

-高校生となったイーサン(アパ)は
有望なアメフト選手として活躍、
ハンナ(ブリット)と恋人同士になる。

特待生として大学への進学も決まるが、
彼を妬んだ級友に家を放火され、
致命的な怪我を負ってしまい、ハンナとも別れてしまった。
イーサンは家を出て行く。

ベイリーは寿命を迎え、
帰郷したイーサンに看取られながら
この世を去った。

そして、メスのシェパードとなって
再びこの世に舞い降りる。
が、ベイリーには
イーサンの記憶が残っていた。

(感想)

バカバカしいが
わかりやすい邦題。ワンワンわんわん

犬好きにはたまらないでしょう。
そもそもそういう人たちを対象に狙った作品だろうし、
色んな犬種が出て来るようになっている設定もあざといのだが、
とってもかわいい映画に仕上がっている。

輪廻転生があるって信じていれば、
どんなものにも優しくあれる気がする。
ラストに感動。

ファンタジックな世界観でありながら、
描かれていることはなかなか生々しいところが
絵空事感を薄めさせ、現実味を感じさせる。

これから一般市民的な役柄を
担う役者になっていきそうなアパ。
彼が成長して
デニスになることが、
彼の将来を予見しているよう。

動物保護団体から
「撮影で犬に虐待があったのでは?」というクレームがついたらしいが、
後に嫌がらせであったことが判明、というケチがつけられている。
バウ・ワウしっぽフリフリ

映画オフィシャル・サイト



A Dog’s Purpose (Original Motion Picture Soundt.../Back Lot Music

¥価格不明
Amazon.co.jp
スポンサーサイト



プロフィール

Uzo★mUzo

Author:Uzo★mUzo
文章を書く仕事がしてみたいです。
オファー、よろしくお願いします
m(_ _)m

クリック、よろしくお願いします↓




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる