FC2ブログ

ダイ・ハード ラスト・デイ

ダイ・ハード ラスト・デイ

監督 ジョン・ムーア
脚本 スキップ・ウッズ
音楽 マルコ・ベルトラミ

出演 ブルース・ウィリス、ジェイ・コートニー、セバスチャン・コッホ、
ユーリア・スニギル、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、
ラシャ・ブコヴィッチ、コール・ハウザー、アマウリー・ノラスコ、
セルゲイ・コルスニコフ

(あらすじ)

ジョン・マクレーン(ブルース)の音信不通だった息子・ジャック(ジェイ)が
ロシアで殺人事件を起こし、身柄を拘束された。
彼が出廷する裁判所に向かうジョンだったが、そこが武装集団によって爆破。
ジャックは収監されている元大物政治家・コマロフ(セバスチャン)を連れて逃走。
ジョンもその後を追い、事件に巻き込まれて行く。

そして、ジャックがCIAの一員であること、
コマロフからチェルノブイリの原発事故関連のファイルを入手することを条件に
アメリカへ亡命させようとしていることを知る。
武装集団はコマロフのかつての仲間で、
彼を裏切った大物政治家・チャガーリン(セルゲイ)の部下・アリク(ラシャ)たちだった。
かつて2人は軍事用ウランを横流ししており、あの事故は彼らが招いたものだった。


娘・イリーナ(ユーリヤ)を連れて行きたい、と言うコマロフの
願いを聞き入れることになったが、
仲間だったコリンズ(コール)が撃たれ、孤立無援状態になってしまった。
その間も集団は彼らを追い、痛めつける。


それを交わしながらイリーナと落ち合うが
彼女も武装集団の一員だった。
コマロフを連れ去る一同。


散々な目に遭いながらも、
任務を遂行しようと決めたジャックはジョンと共に奪回に行くが
実はコマロフとイリーナこそチャガーリンへ復讐する計画を立てていたのだ。
そもそもファイルなど存在しなかった。


アリクを殺し、チャガーリンを殺させ、逃走しようとしていた矢先の父娘の前に
やって来たマクレーン父子。
真相に気づき、ヘリコプターが飛び、父娘が隠し持っていたウランが爆発する中で、
2人は父娘を倒した。


帰国した父子を娘・ルーシー(メアリー)が出迎えた。

(感想)

このシリーズは3しか観ていない。
とても面白かった。ジェレミー・アイアンズは元気かな?

展開は同じだったけど、今作はもっと面白かった。
それは単純に
「お父さんとこんな冒険(不謹慎ですが)が出来たら楽しかったろうな」とか
「息子とこんな体験が出来たら楽しいだろうな」と思ったからだ。
次作では父・息子・孫での登場を期待したい。

「ブルース・ウィリスって格好良い★」
一緒に観た友人との共通した感想。

ジェイとセバスチャンも良かった。

と、ここまではボンクラな感想だけど・・・

今の日本人にとって
この原発の扱いの軽さは
観ていて辛いものがあった。
荒唐無稽さは受け入れられたが、
そこだけは「・・・」と思った。

それ以外は娯楽作品として目いっぱい楽しませてくれた。

★★★関連作品レビューへのリンク★★★

スキップ・ウッズ 映画ウルヴァリン X-MEN ZERO
映画特攻野郎Aチーム THE MOVIE
マルコ・ベルトラミ 映画ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館
映画スクリーム4 ネクスト・ジェネレーション
映画ロシアン・ルーレット
映画レポゼッション・メン
映画ノウイング
映画ハート・ロッカー
ブルース・ウィリス 映画ムーンライズ・キングダム
映画ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い
映画シャドー・チェイサー
映画LOOPER ルーパー
映画エクスペンダブルズ2
映画処刑教室
映画RED
映画コップ・アウト 刑事(デカ)した奴ら
映画トラブル・イン・ハリウッド
映画サロゲート
映画エクスペンダブルズ
セバスチャン・コッホ 映画アンノウン
メアリー・エリザベス・ウィンステッド 映画リンカーン 秘密の書 
映画 スコット・ピルグリムVS.邪悪な元カレ軍団
映画ファイナル・デッドサーキット
アマウリー・ノラスコ 映画アーマード 武装地帯

映画オフィシャル・サイト



サントラ

Good Day to Die Hard/Soundtrack

¥1,607
Amazon.co.jp


スポンサーサイト



プロフィール

Uzo★mUzo

Author:Uzo★mUzo
文章を書く仕事がしてみたいです。
オファー、よろしくお願いします
m(_ _)m

クリック、よろしくお願いします↓




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる