FC2ブログ

nude

nude_convert_20110531000757.jpg

監督・脚本 小沼雄一
脚本 石川美香穂
音楽 宇波拓
主題歌 バイババビンバ/テニスコーツ

出演 渡辺奈緒子、光石研、佐津川愛美、永山たかし、山本浩司、みひろ

(あらすじ)

ひろみ(渡辺)は故郷・新潟の高校を卒業し、
地元に進学したさやか(佐津川)と親友の約束をし、
空港で働くために上京した。
恋人の英介(永山)も東京にいる。

実はひろみは芸能界に憧れていた。

渋谷でスカウトマン・榎本(光石)に声をかけられたみひろ。
AVの事務所で、グラビアのヌードモデルへのスカウトだったが、
彼女は空港の仕事を辞め、
先輩女優(みひろ)に「みひろ」という芸名をつけて貰い、
その仕事を始める。

彼女は事務所の稼ぎ頭になった。
ひろみは英介の生活費を出すようになっていた。


さやかや英介に批判され、迷いを感じつつも
ひろみは仕事を辞める気はなかった。


ヌード・グラビアから仕事の幅を広げようとプロデューサーと会う機会を作る榎本だったが、
みひろはチャンスをモノに出来ず、
名プロデューサー・佐藤(山本)から「中途半端だ」というキツい言葉を浴びた。


彼の言葉にみひろはAV出演を決意した。
破格の契約だった。


撮影を終え、帰宅した彼女を英介が優しく迎えるが、
みひろはAV出演の事を打ち明け、英介に別れを告げた。


英介と別れて、仕事にも拍車がかかってきたみひろだったが、
AVを見たさやかが絶交の手紙を送って来た。


失ったものもあったが、それでも彼女は自分の選択に後悔はなかった。

(感想)

みひろって国民的AV女優(笑)らしいけど、知らなかった。

ネットで顔を調べて見たけど、演じた渡辺と全然雰囲気が違った。

渡辺は体当たりの熱演。どこかひとつくらい賞をあげても良かったのでは?
年齢を重ねて最近いい味を出している光石も好演。

凄くきれいなトーンで一貫されているので流されそうなんだけど、
「えー、もっと黒い部分があるだろう?」って当然思ってしまう。
周囲の反応も、親友と恋人だけで、
最もシビアでヘビーであろう、家族の反応は出て来ないし・・・

そういうところに蓋をしちゃっては、
こういう映画を作る意味はないのでは?

何より、みひろがもっと有名にならないとね(笑)
飯島愛路線を狙っているんだろうけど、
犠牲を代償に成功した、ってところまで行ってないもん。
回顧するのが早すぎ。

だけど渡辺は評価されるべき熱演を見せていたし、
彼女の力でこの映画は退屈しない作品にはなっていた。

名プロデューサーにみひろが言われる
「Vシネでカラむのと、AVとどこが違うって言うんだ?」って言う台詞、
時折聞かれる、文化に於いての
「芸術か卑猥か」っていう論議にまで膨らませそうな深~い言葉だったんだけど(爆)、
結局技術(演技力)を売るか、素材に徹するか?ってことなのかなぁ、と思う。
Vシネの大根役者は叩かれても、AVでの大根演技は誰も問題にしないしね。
まぁ、そんな議論をさせようと思ったわけじゃないでしょうが(笑)

★★★売れっ子バイプレイヤー 光石研 関連作品レビュー★★★

映画十三人の刺客
映画酔いがさめたら、うちに帰ろう。
映画悪人
映画ウルルの森の物語
映画猿ロック THE MOVIE
映画なくもんか
映画おっぱいバレー
映画カイジ 人生逆転ゲーム

オフィシャル・サイト
http://www.alcine-terran.com/nude/




nude [DVD]/渡辺奈緒子,佐津川愛美,永山たかし

¥3,990
Amazon.co.jp

nude [Blu-ray]/渡辺奈緒子,佐津川愛美,永山たかし

¥4,935
Amazon.co.jp

主題歌
バイババビンバ/テニスコーツ

¥1,050
Amazon.co.jp


クリック、お願いします↓


スポンサーサイト



プロフィール

Uzo★mUzo

Author:Uzo★mUzo
文章を書く仕事がしてみたいです。
オファー、よろしくお願いします
m(_ _)m

クリック、よろしくお願いします↓




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる