FC2ブログ

劔岳 点の記

$Uzo☆mUzo 

CDDVD

監督 木村大作
脚本 木村大作、菊池淳夫、宮村敏正
音楽監督 池辺晋一郎

出演 
浅野忠信、香川照之、松田龍平、モロ師岡、螢雪次朗、仁科貴、蟹江一平、
仲村トオル、小市慢太郎、安藤彰則、橋本一郎、本田大輔
宮崎あおい、小沢征悦、新井浩文、鈴木砂羽、石橋蓮司、タモト清嵐、田中要次
笹野高史、国村隼、井川比佐志、夏八木勲、役所広司

(あらすじ-ほぼネタバレ)

明治39年、国防のために日本地図の完成を急いでいた陸軍は、
測量部の柴崎(浅野)に、その険しさから空白地点になっている
「剱岳」の初登頂と測量を命じる。
軍の威信にかけて、海外からの登山道具を用いて登山している
創設間もない「山岳会」に先を越されぬように、とのことだった。

柴崎は長次郎(香川)を案内人に下見をし、
翌年、信(松田)らを伴って7人で剱岳に登山する。
様々な自然の脅威にさらされながら、

頂上にたどりつくも、
実は初登頂ではなかったことがわかり、
軍は柴崎らの偉業を評価しなかった。


しかし、山岳会の小鳥(仲村)らは、
地図を作るために命をかけた彼らを手信号で称え、
柴崎らも「あなたたちは仲間です」と手信号で称えるのだった。


(感想)

中3の高校受験時期、各々受験校の入試日が違うので、
全員集まらない日に学校で観させられそうな映画。
(自分の時はカチンコ植村直己物語だった)

日本映画の名カメラマン・木村大作の初監督作品。
(木村さんは凄く口が悪くて、コサキンでもネタにされていた)
さすが、自然の風景がとても美しく撮られている。
これだけで価値がある。
本物の迫力や気は、やはりCGでは出せないんだ、と良くわかる。
その風景の中で、クラシックの名曲をBGMに
柴崎たちの過酷な登山の様子が描かれている。
本当に大変な撮影だったと思う。

自然の風景時は文句ないんだけど、
役者メインのシーンのインサートがなんか不自然で、
とても唐突に感じられた。
多分、木村さんのメインの目的は「自然の壮大な風景」を写す事であり、
新田次郎原作のこの題材は、それを撮るのにぴったりだった、ってことだったのでは?
人間ドラマは、付け足し程度にしか考えていなかったと思う。
「この雄大な自然の中では、人間なんてちっぽけなもの」って台詞があったんだけど、
それが言いたかったのかも知れない。

役者陣は好きな男優がたくさん出ていた。

メインの2人、
浅野忠信は何を演じてもその人そのものに見える。
台詞の言い方とか、仕草に芝居臭さがない。不自然すぎるくらい自然。
ひとりだけトーンが違う。
彼は笠智衆タイプの役者だと思った。
香川照之はその逆。
2人とも良い役者。

松田龍平と仲村トオルは、元々は好きじゃなかったんだけど、
最近どんどん格好良くなってきているなぁ、と思う。

新井浩文は相変わらずな役どころ。
宮崎あおいは添え物。
どうせなら龍平の奥さん役で、ガッキーも添えて欲しかった。
脇を固めるベテラン勢は手堅い仕事。
役所広司と夏八木勲が目立ってた。

だけど総括して、作品としての完成度はどうなんだろう・・・
自然の風景描写は素晴らしかったけど、
人間ドラマの面にもうちょっと重厚さがあっても良かったと思う。

オフィシャル・サイト
http://www.tsurugidake.jp/




劔岳 点の記 レジェンド・ボックス [DVD]/浅野忠信,香川照之,松田龍平

¥6,825
Amazon.co.jp

劔岳 点の記 メモリアル・エディション [DVD]/浅野忠信,香川照之,松田龍平

¥2,999
Amazon.co.jp

劔岳 点の記 [Blu-ray]/浅野忠信,香川照之,松田龍平

¥5,985
Amazon.co.jp

スポンサーサイト



プロフィール

Uzo★mUzo

Author:Uzo★mUzo
文章を書く仕事がしてみたいです。
オファー、よろしくお願いします
m(_ _)m

クリック、よろしくお願いします↓




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる