FC2ブログ

山形スクリーム

$Uzo☆mUzo 

監督 竹中直人
脚本 継田淳
音楽 栗コーダーカルテット
主題歌 HANKY PANKY/Superfly

出演 成海璃子、AKIRA、マイコ、桐谷美玲、紗綾、波瑠、沢村一樹、
竹中直人、生瀬勝久、温水洋一、由紀さおり、石橋蓮司、デビット伊東、赤井英和、
斉木しげる、佐伯新、井口昇、六平直政、田中要次、荻野目慶子、広田レオナ、岩松了、
クリスタル・カイ、緋田康人、篠原ともえ

(あらすじ-ほぼネタバレ)

歴史研究会の合宿のため、山形県の御釈ヶ部村にやってきた
都立紅女子高校の美香代(成海)、宙子(桐谷)、圭(紗綾)、胸恵(波瑠)と、
顧問の海子(マイコ)。

ここは800年前、源氏に追われた平家の侍頭・葛貫忠経(沢村)と
光笛(成海・2役)が落人狩りにあった場所とされており、
床屋の三太郎(AKIRA)が守っている祠があった。

だがそれを市長の茂治郎(生瀬)が壊す観光キャンペーンが開かれていた。
後々、そこへ出会いのアミューズメントパークを作ろうと考えている市長。

そして祠は壊されてしまった。

忠経や落武者達は蘇り、町の人々を襲い、ゾンビにしていく。

光笛そっくりな美香代を見つけた忠経は彼女をさらう。

海子もゾンビになってしまった。

落武者たちは、三太郎の祖母・トメコ(由紀)の歌う
♪老人と子供のポルカ を聴くと 頭が膨らんで破裂してしまうことがわかり、
村の放送局で彼女に歌わせて、落武者たちを退治する三太郎と女子高生たち。


忠経の勝手な祝言の申し出に、
母の死去間もないのにケイシー(クリスタル)と再婚した父(岩松)の姿を重ねた
美香代は、「大人は勝手だ」と怒りを爆発させる。


800年前、自分たちが山崎(竹中)にハメられたことを知った忠経は、
彼を成敗、光笛の屍を抱き、落武者たちと成仏した。


やっと父に素直な気持ちになれた美香代は、彼からの電話に出た。

一年後、祠が建て直され、村おこしで賑わう御釈ヶ部村だった。

(感想)

あらすじだとわからないと思うけど、
笑わせようとするホラー。
全然恐くなく、バカバカしさが漂う世界観。

成海の魅力は、土着的な匂いのするところだと思う。
最近いないタイプ。
そんな役-昔の農民とか、をやらせたら、凄く輝くと思うし、
海外でも受けると思うな。
彼女は、山形県の女子高生にしたほうが良かったのでは?

EXILEのAKIRAと、マイコが
およそ格好悪い役柄を好演しているところは評価していいと思う。

個性的な面々が登場し、ゾンビになったりしており、
それはそれで楽しめる。
しょうもない役柄でも出演したのは、
竹中監督への友情や信頼があったのだと思う。

でも、「今更感」が漂う世界だった。

女子高生が登場するホラーなら、
大林宣彦監督のデビュー作
映画
HOUSE ハウス (1977年)



HOUSE [DVD]/池上季実子,大場久美子,神保美喜

¥6,300
Amazon.co.jp

のほうが今観てもずっと新鮮で、キッチュで、笑えて、
なおかつ、トラウマになる恐怖シーンもある。
とても正常な人間が撮ったとは思えない(笑)。
観る価値あり。おすすめ。

竹中直人は、監督としても
俳優としても停滞中と思われる。
でも突き破るでしょうね、そのうち。

ギャガの邦画(エイベックスがらみのもの)は
面白いものが本当に少ない・・・。

オフィシャル・サイト
http://yamagatascream.gaga.ne.jp/




山形スクリーム(2枚組) [DVD]/竹中直人,成海璃子,沢村一樹

¥5,040
Amazon.co.jp

サントラ

オリジナル・サウンドトラック「山形スクリーム」/栗コーダーカルテット

¥3,150
Amazon.co.jp

主題歌収録アルバム

Box Emotions/Superfly

¥3,500
Amazon.co.jp

Box Emotions/Superfly

¥3,150
Amazon.co.jp

スポンサーサイト



余命1ヶ月の花嫁

$Uzo☆mUzo 

監督 廣木隆一
脚本 斉藤ひろし
音楽 大橋好規
主題歌 明日がくるなら/JUJU with JAY’ED

出演 榮倉奈々、瑛太、柄本明、手塚理美、安田美沙子、大杉蓮、津田寛治

(あらすじ)

コンパニオンの千恵(榮倉)と太郎(瑛太)が出会ったのは
仕事先の展示会場。
2人は交際を始め、同棲するようになる。

だが、実は千恵は乳がんに侵されていた。

母もがんで亡くし、その経過も知っていた千恵は
症状が悪化してきたことで
太郎に別れを告げるが、
彼の気持ちは真剣で、2人は揃って闘病することを誓う。

太郎の献身ぶりは、千恵の父(柄本)も感涙するほどだった。

千恵には伏せられていたが、
ついに余命1ヶ月だと宣告されてしまった。

余命が長くないことを感じていた千恵は 
自分に出来ることとして、若い女性の乳がんに関する情報が乏しいので、
自分の闘病記録が参考になれば、とテレビ局の取材を受ける。

太郎は、千恵の友人・花子(安田)の協力のもと、
千恵の夢だったウエディング・ドレスを着せ、
欲しがっていた指輪を買い、結婚式を挙げる。

(感想)

この作品はTBSでドキュメント番組として反響を呼んだものを映画化したそうで、
ドキュメントを観ていないので、観てみたんだけど、
この映画もドキュメント風な、淡々とした映像になっているので、
抑揚のない榮倉奈々の演技が凄くハマったんだと思う。
彼女のこと大嫌いだけど、この作品では
とても魅力的だった。

映画ヴァイブレータ という名作を撮った廣木監督のテクが光った。

泣くもんか(。・ε・。)と思ったけど、
千恵のいじらしい気遣いと、
結婚式のシーンで泣かされたしょぼん

千恵も太郎も、本当にいい子で・・・(。>0<。)

柄本明が凄く良かった。
瑛太は役柄のイメージどおりの配役だったと思う。

この主題歌、ずっと「この曲耳障り(  ̄っ ̄)だなぁ」と
思っていたんだけど、
やっぱり取ってつけたような感じで耳障り(`Δ´)だった。
挿入歌の♪The Roseのカバーのほうがいくらかマシだったかも。


オフィシャル・サイト
http://www.hanayome-movie.jp/index.html




余命1ヶ月の花嫁 メモリアル・エディション [DVD]/榮倉奈々,瑛太,安田美沙子

¥7,140
Amazon.co.jp

余命1ヶ月の花嫁 スタンダード・エディション [DVD]/榮倉奈々,瑛太,安田美沙子

¥3,990
Amazon.co.jp

サントラ

余命1ヶ月の花嫁 オリジナル・サウンドトラック/サントラ

¥2,548
Amazon.co.jp

主題歌

明日がくるなら/JUJU

¥1,223
Amazon.co.jp


プロフィール

Uzo★mUzo

Author:Uzo★mUzo
文章を書く仕事がしてみたいです。
オファー、よろしくお願いします
m(_ _)m

クリック、よろしくお願いします↓




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる