メイズ・ランナー: 最期の迷宮



原題:Maze Runner: The Death Cure

映画2018/06/15

監督 ウェス・ボール
原作 ジェームズ・ダシュナー
脚本 T・S・ノーリン
音楽 ジョン・パェザーノ

出演 ディラン・オブライエン、トーマス・ブロディ=サングスター、
ローラ・サラザール、カヤ・スコデラリオ、
キー・ホン・リー、ウィル・ポールター、
エイダン・ギレン、パトリシア・クラークソン
デクスター・ダーデン、ナタリー・エマニュエル、
ジャンカルロ・エスポジート、ウォルトン・ゴギンズ、
ジェイコブ・ロフランド、キャサリン・マクナマラ、
バリー・ペッパー

(あらすじ)

WCKD(世界災害対策本部)に捕まった
ミンホ(キー)を救い出そうと
トーマス(ディラン)たちは
グレーダーたちを搬送中の車両を強奪。
だが彼の姿はなかった。

ミンホが囚われているという
WCKD本部がある「最後の都市」へ向かう
トーマス、ニュート(トーマス)、
フライパン(デクスター)。

ブレンダ(ローラ)とホルヘ(ジャンカルロ)が
クランクから襲撃された彼らを救い、合流する。
ブレンダは発症の不安を抱えていた。

クランクフレア感染者による
反乱軍のデモが行われており、
彼らはギャリー(ウィル)と再会する。

反乱軍のリーダーであるローレンス(ウォルトン)に引き合わされ、
本部に侵入出来る手引きをしてもらうことになる。

ミンホはテレサ(カヤ)たちの被験者にされていた。
彼の血液から血清が作られたが、
思うような効果は出なかった…

(感想)

色んな映画の話のおいしいところを混ぜ合わせたような作品で、
B級感丸出しでチープなところが良かったのに
前作から大作っぽくなってしまって
違和感があった。
これも144分もある。
「メイズ」という特徴も消えてしまって、
こういう系作品のミクスチャー感が拭えないままに
目新しさもなく、
薄っぺらいままに長くなった感じ。

それでもこの作品をきっかけに、
他の作品でも出演者が目に留まるようになったのは
福産ではあるのかな、と。
トーマス・ブロディ=サングスター、ウィル・ポールター、
カヤ・スコデラリオあたりはこれからも仕事が続きそう。

あくまで10代向き。
大人の俳優たちに
10代向け作品の悪役の大人の演技以上のものがないのも残念。
大人が楽しむのには拙さを感じずにはいられないかな。

映画メイズ・ランナー
映画メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮

映画オフィシャル・サイト



Ost: the Maze Runner: the DeatOst: the Maze Runner: the Deat
Amazon



Maze Runner: The Death Cure (Original Motion Pi...Maze Runner: The Death Cure (Original Motion Pi...
1,600円
Amazon


スポンサーサイト

アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー



原題:Avengers: Infinity War

映画2018/04/27

監督 アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ
脚本 クリストファー・マルクス、スティーヴン・マクフィーリー
原作 スタン・リー、ジャック・カービー
音楽 アラン・シルヴェストリ

出演 ロバート・ダウニー・Jr、クリス・ヘムズワース、
ジョシュ・ブローリン、クリス・プラット、ベネディクト・カンバーバッチ、
マーク・ラファロ、クリス・エヴァンス、トム・ホランド、
チャドウィック・ボーズマン、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、
ポム・クレメンティエフ、ポール・ベタニー、エリザベス・オルセン、
スカーレット・ヨハンソン、ドン・チードル、トム・ヒドルストン、
カレン・ギラン、アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン、
イドリス・エルバ、ダナイ・グリラ、ピーター・ディンクレイジ、
ベネディクト・ウォン、レティーシャ・ライト、テリー・ノタリー、
トム・ヴォーン=ローラー、キャリー・クーン、
マイケル・ジェームズ・ショウ、ショーン・ガン、ウィンストン・デューク、
ジェイコブ・バタロン、スタン・リー、ロス・マーカンド/
コビー・スマルダーズ、ウィリアム・ハート、グウィネス・パルトロウ、
ベニチオ・デル・トロ、サミュエル・L・ジャクソン
声の出演
ヴィン・ディーゼル、ブラッドリー・クーパー、ルー・フェリグノ、
ケリー・コンドン

(あらすじ)

インフィニティ・ストーンは
宇宙誕生以前に存在した6つの特異点
「空間(スペース)」
「現実(リアリティ)」
「力(パワー)」
「魂(ソウル」
「精神(マインド)」
「時間(タイム)」の結晶石。
全てを手にした者は
全宇宙の半数の生命を消すことが出来る。

ソー(クリス)率いるアスガルドの民を乗せた宇宙船
「ステイツマン」を
タイタン人のサノス(ジョシュ)の宇宙船
「サンクチュアリⅡ」が襲撃した。

人口過多の宇宙のバランスを完全に保つために、
サノスはインフィニティ・ストーンを集め始めたのだ。

アスガルドの民は全滅。
バナー博士ことハルク(マーク)が攻撃するも敗北、
ソーの腹心でアスガルドの門番・ヘイムダル(イドリス)は
ハルクを地球へとワープさせて息絶えた。

ロキ(ヒドルストン)も殺され、
彼らが所持していた「スペース」のストーンを手にしたサノス。
彼は既に
ザンダー星の宇宙警察ノバ軍に保管されていた
「パワー」も奪っていた。

そしてソーの乗ったステイツマンを破壊した。

ドクター・ストレンジ(ベネディクト)のもとへ
バナーが転送されて来た。
サノスは今度は2つのストーン
-ひとつはストレンジが持つ「タイム」-がある地球を襲撃するに違いない。
事情を聞いた彼は
アベンジャーズのリーダーである
トニー(ロバート)に接触する。

アベンジャーズのメンバー間には確執があり、
消極的なトニーだったが
ソーの死を聞き、
キャプテン・アメリカ(エヴァンス)の携帯電話に連絡をしてみる。

(感想)

映画マイティ・ソー バトルロイヤル の続きで、
映画アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン の続きでもある。

149分、
マイティ・ソー、ハルク、ドクター・ストレンジ、
アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマン、
ブラック・ウィドウ、ブラック・パンサー、
そしてガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々も登場し、
ウィリアム・ハートやベニチオ・デル・トロも見られる
夢のような作品で
ワクワクしながら観賞出来る。
娯楽作品として無駄のない149分ではあるが、

続くのだ。

そして、この終わり方が
不気味で、怖くて、
絶対に続きを観たい!と思わせる終わり方。
我慢出来ないくらい(笑)。
素晴らしく商売上手。

なので感想は
続編を見ないとなんとも言えない。
ここまではとてもいい。
スコアも良かった。

この作品で一番目立っているのはサノス。
これは彼の映画と言ってもいいと思う。
顔はジョシュとはわからないのだが、
悪役なのに哀愁があって、彼の力量を感じた。
同じことがヴィジョン役のベタニーにも言える。
この手の役が多いガモーラ役のゾーイも儲け役。

緊迫した状況でおとぼけをかます
デイヴ・バウティスタがおいしい。

映画オフィシャル・サイト



サントラ

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(オリジナル・サウンドトラック(仮))アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(オリジナル・サウンドトラック(仮))
2,700円
Amazon



アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー (オリジナル・サウンドトラック / デラックス)アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー (オリジナル・サウンドトラック / デラックス)
2,500円
Amazon



アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー (オリジナル・サウンドトラック)アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー (オリジナル・サウンドトラック)
1,900円
Amazon


レディ・バード



原題:Lady Bird

映画2018/06/01

監督・脚本 グレタ・ガーウィグ
音楽 ジョン・ブライオン

出演 シアーシャ・ローナン、ローリー・メトカーフ、
トレイシー・レッツ、ビーニー・フェルドスタイン、
ジョーダン・ロドリゲス、マリエル・スコット、
ルーカス・ヘッジズ、ティモシー・シャラメ、
オデイア・ラッシュ、スティーヴン・ヘンダーソン、
ロイス・スミス、ローラ・マラノ、ジョン・カルナ、
ジェイク・マクドーマン、キャスリン・ニュートン
アンディ・バックリー、ダニエル・マクドナルド、
クリステン・クローク

(あらすじ)

2002年、
カリフォルニア州のサクラメントに住む
17歳の高校生・クリスティン(シアーシャ)は
自分の現在の有り様に満足していない。

周囲に自分を「レディ・バード」と呼ばせており、
堅実で口うるさい母・マリオン(ローリー)に反対されながらも
NYの大学への進学を心に決めている。

父・ラリー(トレイシー)はそんな彼女を応援しているが、
リストラされようとしており、うつ病も患っていた。
マリオンは精神科のコンサルティングの仕事を長時間やって
家計を支えている。
兄・ミゲル(ジョーダン)とその恋人・シェリー(マリエル)も
同居しており、2人はスーパーのレジ係をしている。

大学の奨学金の推薦文を良くするために
シスター・サラ(ロイス)の薦めで
親友・ジュリアン(ビーニー)と
ラヴィアッチ神父(スティーヴン)の指導の下で
演劇を始めるレディ・バード。

そこでダニー(ルーカス)に恋した彼女はアタックを開始し、
キスをする。
彼女は処女を捧げようとするが、ダニーはノッて来ない。
ダニーの祖母の感謝祭に招かれ、
彼女が自分が憧れていた屋敷に住んでいることに驚くレディ・バード。

演劇の発表会の打ち上げで、
バンドで歌うカイル(ティモシー)を見るレディ・バード。
彼女はそこで
ダニーが男とキスしているのを目撃してしまった。

マリオンの命令で
コーヒー・ショップでバイトすることになったレディ・バード。
そこへダニーがやって来て
同性愛者であることがバレることへの恐れを泣いて告げる。
誰にも言わないことを約束するレディ・バード。

彼女の関心はバイト先に客としてやって来たカイルへと移り、
彼と仲の良いジェンナ(オデイア)に近づくレディ・バード。
リッチな彼女の手前、
自分の家はダニーの祖母宅だと言ってしまう。

やがてジュリアンとの仲が遠くなり、
演劇のレッスンにも参加しなくなる。

ダニーと親密になり、
彼が童貞だと聞いて
彼の初めての女になろうと
処女を捧げる決心をするレディ・バードだったが…

(感想)

自分らの世代から見れば
平均的な野心を持った17歳の女の子の話。
母娘あるあるや
ティーンあるあるが多いと思われ、
とても面白かった。

親から習慣や洋服のことに始まり、
将来のことに口出しをされる鬱陶しさ、
オナニーへの罪悪感が薄れて
友人との間で笑い話へと変化していく雰囲気、
ファーストキッスの後の興奮の絶叫、
18歳になってのポルノ解禁などに
自分の姿を重ねる人はきっと多いはずだ。

先生の車に仕掛けるいたずらに爆笑した。
ああいうセンス好き。

シアーシャが10代だから笑える
基本的には真面目で心優しい
おバカビッチを好演。
新しい一面を見せている。
それに応酬する母役のローリーも好演。

脚本がとても良くて、
レディ・バードだけでなく
脇役たちがきちんと活きている。
両親、兄カップル、親友、
シスター、演劇監督の神父なども
愛すべきキャラとして印象に残る。

ラスト、
大概の人間は
こうやって郷愁を持ちながら
ひとり生きていくんだということが
描かれていて、
作品が締まって終わったように思う。

評価の高さに納得する出来だった。

オデイアがかわいい。注目。

映画オフィシャル・サイト



「レディ・バード」オリジナル・サウンドトラック「レディ・バード」オリジナル・サウンドトラック
2,592円
Amazon



Lady Bird (Original Motion Picture Soundtrack)Lady Bird (Original Motion Picture Soundtrack)
1,600円
Amazon


君の名前で僕を呼んで



原題:Call Me by Your Name

映画2018/04/27

監督 ルカ・グァダニーノ
原作 アンドレ・アシマン
脚本 ジェームズ・アイヴォリー
音楽 スフィアン・スティーヴンス

出演 ティモシー・シャラメ、アーミー・ハマー、
マイケル・スタールバーグ、アミラ・カサール、
エステール・ガレル、ヴィクトワール・デュボワ、
アンドレ・アシマン、ピーター・スピアーズ

(あらすじ)

1983年夏の北イタリア。
大学教授の父・パールマン(マイケル)と母・アネラ(アミラ)と共に
恒例の避暑に来ていた17歳のエリオ(ティモシー)。

父は毎年インターンを招いていた。
今年は24歳のアメリカ人大学院生・オリヴァー(アーミー)。

自信に溢れて自由奔放、
イケメンで知性もある彼は
すぐに周囲に溶け込み、
エリオの友人・キアラ(ヴィクトール)は彼を気に入る。

エリオは編曲や読書が好きな内向的な性格で、
当初はそんな彼に反発を覚える。
だが、快活な彼に次第に好感を持つようになって行き…

(感想)

美形2人が演じるBLモノっていうと
現実味がまるでない失笑の展開や、
至上的な悲劇の結末が予想されたんだけど、
美しくない肉欲がちゃんと描かれていたり、
最近のLGBTへの心遣いや
現実味のある納得の行く結末があった。

オリヴァーのパンツを被ってみるエリオ。
オリヴァーの股間を触るエリオ。
オリヴァーのペンダントを真似て、
シャツを欲しがるエリオ。

成長過程の
口述出来ない滑稽で純粋な性の悶え、みたいなものが伝わって来た。

その事に両親が理解を示す。
官能の国・イタリアらしくていいなと思った。

エリオは多分将来結婚して家庭を持つだろう。
この先自分の性癖に苦悶するのは
オリヴァーの方ではないだろうか?
そんな若さの残酷さや、
家庭環境の影響も感じた。

君の名前で僕を呼んで=僕は君になりたい、という
あこがれの現れなんだろうな、と思う。

感情の赴くままに行動出来る10代と、
そこに惹かれながらも
慎重にならざるを得ない20代。
そんな2人の違いは
ベッドで横から映る2人の脚の違い-男の太い脚と少年の細い脚-に
投影されているように感じたし、
オリヴァーを連想させるアプリコットを
思わずオナホールにしてしまうエリオと、
それを食べようとするオリヴァーには
年齢によるセックスのエクスシーの違いを思った。

嫌悪感を持たずに観賞出来たのは
2人が美形だったからだと思う。
やっぱりそういうものなのでしょう(笑)

17歳と24歳という設定も秀逸で、
もっと年上だったら生々しすぎる話になったはず。

エンドクレジットが素晴らしい。
音楽も良く、その中で
エリオの成長過程から成長後の表情が表現されていた。

ティモシーは映像でこそ魅力が活きるタイプで、
これからいい仕事をいっぱいしそう。

映画オフィシャル・サイト



「君の名前で僕を呼んで」オリジナル・サウンドトラック「君の名前で僕を呼んで」オリジナル・サウンドトラック
2,592円
Amazon



Call Me By Your Name (Original Motion Picture S...Call Me By Your Name (Original Motion Picture S...
1,600円
Amazon


パシフィック・リム アップライジング



原題:Pacific Rim: Uprising

映画2018/04/13

監督・脚本・原案 スティーヴン・S・デナイト
脚本・原案 T・S・ノーリン
脚本 エミリー・カーマイケル、キラ・スナイダー
音楽 ローン・バルフェ

出演 ジョン・ボイエガ、スコット・イーストウッド、
ケイリー・スピーニー、バーン・ゴーマン、チャーリー・デイ、
ジン・ティエン、菊地凛子、アドリア・アルホナ、
イヴァンナ・ザクノ、ウェスリー・ウォン、
マックス・チャン、カラン・ブラル、新田真剣佑、
シャーリー・ロドリゲス、リーヴァイ・ミーデン、
リリー・ジー、ラハート・アダムス

(あらすじ)

2035年、
太平洋の海底の裂け目から異世界より襲来した
異種族「プリカーサー」の操る怪獣と
人類の人型巨大兵器「イェーガー」との激戦が
終結して10年。

怪獣の再来への不安を残すPPDC(環太平洋防衛軍)は
新世代のイェーガーを開発、
若いパイロットたちを訓練している。

10年前の戦いで戦死し、
英雄と称えられているペントコスト司令官の
息子・ジェイク(ジョン)は
優秀なパイロットだったが、
除隊して違法転売行為を行っていた。

その中で密かに一人乗りイェーガー「スクラッパー」を
自作していた少女・アマーラ(ケイリー)と出会い、
2人は逮捕されてしまった。

10年前に亡父と共に戦った
PPDCの事務総長・マコ(菊地)から
無罪放免と引き換えに
パイロット訓練生の教官となるように
命じられるジェイク。
アマーラも非凡な才能を認められて訓練生となる。

ジェイクは訓練所で
因縁の相手である軍時代の同期・ネイト(スコット)と再会する。

(感想)

デルトロが監督じゃなくなったし、
そもそもそんなに好きなタイプの映画じゃないんだけど、
ボイエガ、イーストウッド、
凛子、真剣佑が出演してるので観賞してみた。

前作 のこともそれほど覚えてないんだけど、
前作 よりも子供向け感が増した気はする。
途中から完全に飽きた。
日本が最終決戦の場で、
富士山がポイントなんだけど、それでもね…

映像とかは凄いんだろうけど…もう慣れちゃったかな。

子供の頃からVS怪獣モノもそれほど好きじゃなかったし、
エヴァと各々の使徒みたいにその意味を探るような
カイジュウの存在でもないし…

ボイエガとイーストウッド、
ケイリーとイヴァンナの交わりも
それほど感銘を受けるほどでもないし、
凛子はすぐ死んで、真剣佑はどうでもいい感じだった。
チャーリーの怪演も今ひとつ。
バーンとジンの理性はそれなり。

それに中国称賛にも冷める。
でもハリウッドのその傾向にも慣れたかなw

悪いわけでもないけど、
何も残らないっていう作品。
好きな人が観ればいいんだろうな。

映画パシフィック・リム

映画オフィシャル・サイト



パシフィック・リム アップライジングパシフィック・リム アップライジング
2,592円
Amazon



パシフィック・リム: アップライジング(オリジナル・サウンドトラック)パシフィック・リム: アップライジング(オリジナル・サウンドトラック)
1,500円
Amazon


プロフィール

Uzo★mUzo

Author:Uzo★mUzo
文章を書く仕事がしてみたいです。
オファー、よろしくお願いします
m(_ _)m

クリック、よろしくお願いします↓




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる